お知らせ
ノベルティ・納品事例

遠州綿紬 文化ホールの座席カバー

10/20(火)、鈴木康友 浜松市長へ表敬訪問。

今回は、浜松市文化振興財団様と進める「遠州綿紬を使った文化ホールの座席カバー」の報告をさせていただきました。

文化ホール利用時、客席のソーシャルディスタンスを保つため、紙の表示を使用していましたが、今後は遠州綿紬の座席カバーを使っていただく事ができます。

これにより観賞時のホールの雰囲気も上がり、演出を妨げることなく座席の規制ができます。

まずは浜松市文化振興財団様が管理する4ホール(アクトシティ浜松、クリエート浜松、浜北文化センター、天竜壬生ホール)で使用していきます。

「文化都市 浜松」の発信に貢献できる事を嬉しく思います。

関連記事